借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

借金返済の為の自己管理を

借金生活はストレスがたまる…

借金を返済していくうえで、もっとも考えていかなければならないのは、どれだけケチになれるかよりも、どれだけストレスを溜めずにやっていけるか、です。

ストレスがたまっているかどうかは、自分で自分の事を管理しようとしなければできたものではありません。

自分を管理できるのは、自分しかいません

ちょっと哲学的な話になりますが(笑)、あなたは無意識のうちに自分に指示を出し、朝起きようとか、歯を磨こうとか自分と対話しています。

誰でも自分自身と最も長く対話をしている事になります。

自分自身に、ちょっと優しくなって、自分に問いかけてみる機会を作るといいです。自分のコンディションを自分に問うていくんですね。

疲れてないか、自分?とか、ストレス溜まってないか、自分?とか、自分の精神の健康状態をちゃんと管理していく事が大切です。

借金返済だけを優先してしまうと、どうしても自分の管理がおろそかになってしまいます。

疲れたら休もう!

今自分はどれ位ストレスを溜め込んでいるのか、意識して生活し、耐性を超えそうな時は思い切って休みましょう。

少しだけなら借金返済が遅れるようなお金がかかる事でも、ちょっと休憩的にやってみられた方がいいと思います。

次ページでは低利の審査に受かるためにはどうすればいいのかを解説します。
                         次ページ低利借り換えの審査に受かる為には へ

公開日:
最終更新日:2017/10/26