借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

向いている仕事に就ければ

借金返済には仕事をして稼ぐ事が第一です

仕事をするにも今よりももっと稼げる、いい仕事に就けるようになっていく事ができれば返済をしたあともよい生活ができるようになれます。

今よりもいい仕事につくには何が大切でしょうか?

とにかくまずはアルバイトでも何でもいいので働く事だと思います。働いてその経験を積む事が次のステップの為に重要だからです。

働く事はいろんな事を自分に教えてくれます。最悪な状況を少しづつ脱していくにはとにかく最初の第一歩が大切です。働いてない人はまず何でもいいからはじめましょう。

無職から逆転する為の2ステップ

今、仕事につけてない人が最悪な状況から抜け出すには2段階あると私は思います。
とりあえず何かバイトでいいのでやるべきと思います。とりあえずお金がいるのです。

アルバイト雑誌を見てみましょう。ネットの求人も見てみましょう。何かしらあるはずです。興味をひくものがなければ次を見ればいいです。それでも興味がなければハローワークに行ってみるのもいいと思います。

とにかく稼ぐ方法を考えていきましょう。あたりまえの事をしつこく書きましたが、借金を返済していくために最もなくてはならないのが働く事です。しっかり着実に働いていきましょう。

向いている仕事を見つけよう

自分に特殊なスキルが身に付いていれば、食いっぱぐれる事はまずありません。

スキルを付け、転職して給料を上げていきたいと思うのなら、今いる職場で頑張ってできる限りの事を吸収していきましょう。

別にスキルが必要な仕事をしてなくても、真剣にその仕事ないで儲けを出す方法を考えていれば、自ずと力はついてきます。

突き詰めれば会社というものは利益を出すために存在しています。儲けを出すためにはどういう風に仕事をすればいいのか。自分に思うところがあれば上司にどんどん提案していって、経験を積んでいくといいと思います。

若いうちに自分の業界はココ!って決めれると有利です

人生の早い段階で、自分のキャリアの方向性ができれば、後はその道で修練を積んでいくだけです。なるべく早く自分の強みを見つける事ができれば、後の展開はとても有利になります。

長所、専門分野を見つける事です。他の人がすごく苦労してやる事なのに、自分はすんなりできる、そういう部分を見つける事ができれば、最高です。

そうなれば、ある程度の短所はどうでもよくなります。会社にとっては、長所を活かして稼いでくれる人には、短所がどうたら言わなくなりますから。その人が利益を出しているのなら、辞めて欲しくはないからです。

思い切って転職してみるっていうのもアリです

今向いてない仕事に就いている方、あなた自身の為に、(ひいては会社の為でもありますが)、向いてない仕事は辞めて、思い切って他の仕事を試してみる方がいいかもしれません。

正社員とアルバイトの違い。いい転職ができれば借金問題は解決できる

借金返済をするには仕事をして稼ぐしかありません。仕事がうまくいくようになれば、確実に完済に近づけるのです。
次ページでは完済する計画を立てる事で借金の悩みは減る、というお話です。 
                           次ページ自らの意志で借金返済を

公開日:
最終更新日:2017/10/26