借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

稼ぐ力をアップさせよう

転職せず、今やっている仕事を続ける事のメリット

一つの会社で長く仕事をすると様々なメリットがあります。

まず、長く1つの会社に勤めると昇給のうまみを得る事ができます。

1社で3年以上働いたという経歴は、次の面接でも活かされる

次に、長くやる事で信用がつき、転職時にこの人を雇えば長く仕事をやってくれると思われます。

ですので、1つの会社に勤める事は自分のスキルを磨く事にもつながります。

そう考えれば、いたづらに転職するよりも、今やられているお仕事を頑張られた方がずっといいという事になります。

労働市場での自分の価値を意識しよう

客観的に見て、自分の今の社会的な価値はどういうものなのか、それを意識しながらスキルを磨いていくのがいいと思います。借金返済の問題っていうのは人生全体から考えると長期的に続くものではありません。人生全体で仕事スキルを考えるのがいいです。

そして、仕事に関しては集中して一つの仕事に取り組んでいく事で、次に何をすればいいのかという課題が自ずと見つかってくると思います。

毎日、できる事をやっていくだけです。

仕事をやらされている、って思うのではなく、職のスキルを磨いている、って思いながら仕事するのがいいです

どれだけうまく仕事ができるようになっても、稼ぐスキルを上げる事に終わりはありません。
一つの職でスキルを上げていく事で、必ず自分に何か返ってきます。

目の前にある仕事に全力投球していこう!

この仕事って俺にメリットあるのかな?とか考えるよりも、今目の前にある仕事に一生懸命に取り組んでいきましょう。

仕事を続けているうちに、借金返済も進んで行きますし、一つの会社で長く仕事を続ける事には多大なメリットがあります。

ホント、この仕事は自分には合わない!っていう状況だってあります。

そういう時は辞めてもいいと思います。一回限りの人生です。僅かなお金の為に、人生の貴重な時間を、気分悪く過ごす必要もないと思います。次の仕事をすぐに見つければ金銭的ダメージもそれ程大きくはなりません。

もし働いてみて合わなければ次に行けばいい

就職して1年目で辞めるにせよ、少し見極めの期間を考えて2年目で辞めるにせよ、自己責任、自己判断で考えていきましょう。

続けるにせよ、辞めるにせよ、決断は早ければ早いほどいいです。20代なら失敗しても、将来を左右するわけではないし、むしろ貴重な経験になります。
自分が、自分の人生を選択するという事を習慣にしていく方がずっといいです。仕事を辞めて辛酸をなめるのもいい経験だと私は思います。ただ、借金返済中に無職期間を作るのはホントつらいのでやめといた方がいいですが。

以下は次リンクからの抜粋です長く勤める事の価値 転職する価値 | 借金返済学

次ページは転職前に、実際にその会社で働いていた人がどれ位残業があるのかとか、昇給ありってどこまで本当のなのかを、匿名口コミで書いてあるサイトについての情報です。

私自身、転職する時にこのサイトを使ってブラック企業を回避しました。

転職する前の転ばぬ先の杖です。ぜひ知っておいていただきたいと思います。次に進むボタンでブラック企業を回避する方法について見ていただけます

無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

      2016/02/01

 - 借金返済