借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

借金返済で苦しいなら、収入アップができる仕事がないか探してみよう

たまには仕事について考えてみる時間を作ってみた方がいいと思います。

今の仕事が嫌だから、そこから逃避する為とか、そんな後ろ向きな動機でもいいですから、まずは仕事について考えてみるのがいいと思います。

どうしてもうまくいかないな、っていう時は転職を

もし、自分がどう頑張っても、この職場ではこれ以上年収上げていくのは難かしいな…と思った場合には思い切って早めに転職するのも手です。

借金返済をうまくいかせるっていう視点から見ても、収入アップは最高の手段の一つです。

借金

今、自分が本当にやりたい事は何か?

もっと稼げる仕事はないのか?

借金返済を促進する為にも、稼ぎのいい仕事に転職できればそれはとてもいい事です。

また、仕事は借金返済という人生の時間のうちの一部分だけに役立つのではなく、一生の幸福に大きく関わってきます。

長く続けれる仕事、よりストレス少なく稼げる仕事、そういう仕事をすべきです。お金を稼ごうと考えれば、その方が結果的に稼げます。

転職する前にはよく情報を集めよう

ちなみに転職前に、実際にその会社で働いていた人がどれ位残業があるのかとか、昇給ありってどこまで本当のなのかを、匿名口コミで書いてあるサイトがあります。

転職を考える際には、このキャリコネというサイトはID登録して見ておく事必須です。
昇給有・残業無って本当?求人票には掲載されない情報が満載【キャリコネ】

自分が転職する時にキャリコネ使ったんですが、本当に役立ちました。これから転職しようかと思ってる会社で過去働いていた人が残業の有無、程度をリークしてくれてたりしますからね。
面接終わって就業してから残業だらけってわかって辞めても、過ぎ去った時間は取り戻せませんからね。

借金返済の為に、割り切って稼ぐ

仕事に対して、覚悟を持ってやっている人は違います。

どんな仕事でも土壇場ってあると思うんですが、自分が間違ってないって思ったら、それを通してみるのが、覚悟を持ってやっている人の仕事だと私は思います。

おかしな事を言われても折れる必要がないところでは折れない。

それは必要な事だと思います。

仕事をしているのであって、それ以上のストレスを抱え込む必要はありません。

覚悟を持って、自分が仕事と思える事に取り組み、仕事ではない事はしない。
それでいいのではないでしょうか。

どんな仕事でも大変です。

でもだからこそ、どこまでが仕事なのか、自分で線を引くことが必要だと思います。

ホントに今の状況がベストですか?

今の仕事が、自分の犠牲に対して金銭的に、拘束時間的に割にあってない、そう思われるのなら、思い切って転職の可能性を探っていくのがいいと思います。働いている時は社畜的な考え方になってしまって、他の就職先を探す事で、なんか悪い事をしているような気持ちになってしまいますが、実はそうではありません。

あなた自身が、社会に労働力を提供する事ができる資本家でもあるのです。自分という労働力をどうやって売っていくか?っていう視点は常に持っておいた方がいいと私は思います。

無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

   

 - 仕事の事