借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

目の前の借金返済をするために、何をなすべきなのか?

何になりたいのか?

あなたはどうなりたいのか。

何になりたいのか?

重いテーマですが、もしこの重いテーマに明確な答えがあるなら、あなたは借金問題よりも、もっと大きな問題…人生全体のお金の問題をなんとかできる事になります。

どうやって稼げる人になっていくか?

まずは、形から、入るというのもありです。まずは、外見を整える。スーツとか、衣装の汚れはないか?書類はいつでも、取り出せるような鞄を使ってるか?自分自身のビジネスマンとしての、戦闘体勢は整っているか?

まぁでも、物ばかりそろえても稼げるようにはなれないですけどね。

借金返済中は、物を欲しがってばかりでもいけない

だからといって、最新型のパソコンを欲しがったり、道具物や形、外見にばかり、こだわってはいないか?

自分を磨き、どうなっていきたいのか理想を持つ事が大切です。でも、あまりにも最高の物ばかりを欲しがっていても意味はありません。

そんなのは、稼げるようになってからでも十分です。

そういう高級ビジネス道具(あんまりそんな物はないですが、たとえば管理職にとっての5万以上するスーツとか1万5千円以上するような革靴とか)は必要になる頃にはそれなりに稼いでいるようになっていると思います。

今の職場でひたすら自分を磨き、外部の会社からも認められるような人になり、そして思い切って転職してみる

私自身、今は業種を変えるような大きな転職をしました。(サービス業から介護福祉業に移りました)

はっきり言って、仕事全然できてません。なれない業種に移り、今までのキャリアが活かせない状況になってしまったからです。

ですが、それでも今の職場でひたすら自分を磨き、外部の会社からも認められるような人になろうと思っています。

そして、今の職場でキャリアを磨き、その後、思い切って転職してみようと考えています。

そう考えると、一つ一つの仕事が、しっかりと目に入ってくるようになります。

今やっている仕事になっとくできてないのなら、転職しよう

借金返済の事だけに特化して言えば、収入面を強化する事ができれば、借金返済は簡単に進んでいくようになります

ダブルワーク

今、借金返済しないといけない状況だけども収入が少ないっていう人は、本業の他にダブルワークをするのも手です。

ただ、私もダブルワークやってるのですが、ホント、ダブルワークやる時は、基本的に疲れすぎない仕事を選ぶのが大事ですね。
本業も続けていって、初めてダブルワークでの収入アップの意味があるって事になりますからね。

定期的にバイトの情報とかもチェックしていって、良さそうなのがあればやってみるのもいいですね。


無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

   

 - 借金返済