借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

債務整理以外だと借金返済にはたった2つしか方向性がないのです

どうすれば借金返済がスムーズにいくのか、どうすればお金の問題が解決していくのか。

やっぱりそれは、収入の確保と、支出の管理という基本の中でしか変えられないです。

私自身、今までの半生をお金稼ぎにつぎ込んできました。
で、マネー本読みまくってきたんですが、どのマネー本にも書いてあったのが、

収入-支出+(貯蓄×運用利回り)という方程式です。
これしかお金持ちになる方程式はない、という事です。

借金返済中には貯蓄は存在しません。(貯蓄があるなら借金返済に充てた方がいいからです)ですので、借金返済中の人にできるのは、収入と支出の部分を改善する事のみです。

収入を改善して借金返済!

もっと稼げる仕事はないのか?

借金返済を促進する為にも、稼ぎのいい仕事に転職できればそれはとてもいい事です。

また、仕事は借金返済という人生の時間のうちの一部分だけに役立つのではなく、一生の幸福に大きく関わってきます。

長く続けれる仕事、よりストレス少なく稼げる仕事、そういう仕事をすべきです。お金を稼ごうと考えれば、その方が結果的に稼げます。

転職する前にはよく情報を集めよう

ちなみに転職前に、実際にその会社で働いていた人がどれ位残業があるのかとか、昇給ありってどこまで本当のなのかを、匿名口コミで書いてあるサイトがあります。

転職を考える際には、このキャリコネというサイトはID登録して見ておく事必須です。
昇給有・残業無って本当?求人票には掲載されない情報が満載【キャリコネ】

自分が転職する時にキャリコネ使ったんですが、本当に役立ちました。これから転職しようかと思ってる会社で過去働いていた人が残業の有無、程度をリークしてくれてたりしますからね。
面接終わって就業してから残業だらけってわかって辞めても、過ぎ去った時間は取り戻せませんからね。

借金返済で苦しいなら、収入アップができる仕事がないか探してみよう | 借金返済学

支出を改善して借金返済!

借金返済を進める為、家計簿をつけて何に使ったかをしっかりと把握しよう

お金の出入りを計算して、自分で分析していく事です。

支出を管理するには、出て行ったお金を集計し、どういう事にお金を使ったのかを計算していかなければなりません。

レシートを取っておき、家計簿をつけましょう。(簡単なメモ書きでも十分。何も家計簿ではなくても、まとめる為の紙ならなんでもOKです。)

何に自分がお金を使ったのかを調べる時間を取れば、自分の支出がスッキリわかります。

まずは家計簿やってみよう。とにかくやってみよう。タダ、もしくはお金出しても500円位なんですから。

家計簿が、自分の無駄を見つける為の羅針盤になってくれるのです。

私自身も、最初に家計簿をつけた時は、慣れるまですごく苦労しました。
スマフォでもPCでもいいので、まずは、慣れるまで悪戦苦闘しながれでもいいのでやり続けてみる事です。

そんなに真剣にやんなくても大丈夫

別に確定申告の費目分けをしているわけではないのですから、細分化して費用ごとにきっちり分ける必要はありません。

あくまで自分の削りどころをあぶり出す為の家計簿づけです。
ある程度力を抜いてやっていくといいと思います。

あと、借金返済中の人は、同時に使ってるカードローンの借り入れ額とか、クレジットカードでいくらリボになっているのかとかも書き出してみた方がいいです。

お金持ちの人っていうのは、細かいお金の出入りではなく、総資産で考えて、毎月これだけプラス、これだけマイナスって形で考えるそうです。
借金返済している間は、借金の額全体で今いくら、っていう風に、全体状況を把握していくっていうのも大事です。

どうやったらうまく借金返済できるのか? | 借金返済学

無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

      2015/11/17

 - 借金返済