借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

債務整理せずに借金返済する方法

私は長年、借金返済する為に、なんとかお金面で得できる情報がないか調べていますが、調べてても、これだ!っていう情報にはあまり出てきませんでした。

探した情報よりも、自分自身で借金返済への取り組みを考えて編み出した情報の方が、借金返済に悩む方の役に立つと思いますので、今回はそれを書きます。

債務整理せずに借金返済するには?

仕事を辞めず、続けていくコツ

淡々とやるべき事をやっていくのがいいですね。

債務整理せずに借金返済しようと思えば、繰り上げ返済が一番大事です。

借金の返済とは、思いっきりシンプルに言えば、以下のサイクルになります。

節約→金銭管理→繰上返済→節約→金銭管理→繰上返済…この繰り返しです。

ネットで一番わかりやすく借金返済が学べる15記事 | 借金返済学

借金返済は簡単ではない

子供が大人になっていくように、借金返済の知識を得ていく事に完済へと近付いていく…、そんな単純なものじゃないのが借金返済です。

借金を返して、貯金までしようとするには、それなりの気力を継続させる事と、あと、自分の中で継続したやる気(生活への気力)がなければ続きません。

落ち着いて仕事できるっていうのがやっぱり一番いいですね。それでも工夫次第でいくらでも残せます。結局何を置いても借金返済が進めばそれでいいのですから、お金がケチれればオッケー。仕事を続かせる為の行動ならオッケーなわけです。

ですが、目標がなければ、自分がどれだけやったらいいのかわかりません。こうやってこれができれば自分を褒めてOKっていう目標を立てる必要があります。

それがなければやってて楽しくないですし。まず、お金を貯める事で何か変えていこうっていうのが大事です。

借金返済の為にやる事…どうしようか。

目標は何にしようか?…何をすればいいのかが出てきませんね。

金額をまず把握し、繰上返済の金額を目標にすればいいと思います。

いくらいくらの繰上返済額を確保できればOK。

それ以下なら反省、という具合にですね。

これを小目標にして、大目標は、借金返済を終えてからの事を設定すればいいと思います。

やりたいことをこの大目標にすればいいと思います。欲求的にやりたい事、これを大目標にすればいいと思います。そういう生き方が一番、人間らしい、ですしね。

お金っていうのはやりたい事をかなえるツールです。本来は物、サービスを買う為の手段です。

物、サービスを購入するから人は満足する場合が多いのです。

お金で買える幸せ。まずは持ってる人にならないと、借金返済を終わらせて、貯金を作り、選べる立場にまでもどる必要があります。

で、戻ったら何をしたいか、それを大目標として考えるのがいいと思います。

無理し過ぎも良くない

無理して繰上返済しまくるのもよくないと思います。

少しでも余剰ができたら全額繰上返済。これは全力を使い切ってる感があって、満足はしますが、結局後でまた借入れをしなければならなくなる場合もあるので、そういう場合は落ち込んでしまいます。

いつまでも借金がある状態でいる人と、借金返済をして財産を築いていく人の違い

ふとうまくいきそうになるとすぐ調子に乗って転落してしまうのが、いつまでも借金がある状態でいる人パターンです。

 

とにかく地道に稼いでいくしか借金返済はできないわけですから、やれる事をコツコツとやっていく事です。

 

支払いの優先順位を考える事も必要(何でもケチればいいというわけではない)

リスク回避っていうのは借金返済よりも優先すると思います。例えば毎日通勤で使う車の保険とか、ブレーキ関係もそうですし、危ないなって思うような点があれば事前に手を打っていくのがいいと思います。

何かあった後では遅いですから。

いくら金銭的に厳しくても、考えて行動していくのが一番いいと思いますしね。

 

少しでもいいと思う事をやっていく、それが一番ですね。

 

あと、健康にも注意ですね。

あんまりストレスをためないように、いい人間関係を作りながらやっていく方がいいと思います。

あまり自分とは合わないと思う人でもその人の気持ちの機微を察しながら話しかけてみるとか、投資的な行動も必要です。

まぁ、本当に合わない人にはそんな風に気を遣う必要はないですけどね。
そういうのは疲れるだけですし。

借金返済する時は、とにかく仕事を続けていく事です。

まずは一人前に仕事ができるようになる事。
そして次は仕事場でのストレスをより少なくできるように、人間関係や仕事の手順について考えてみる事です。

債務整理しないで借金返済していく為には?節約もやり過ぎないで自分のペースを作ろう

弁当を作ればまたさらに節約になって借金返済に効率的につながっていきそうですが、早起きして弁当を作るのがストレスになるという人は無理しない方がいいと思います。

節約は自分に合った方法をやっていくのがいいです。

借金返済はエスカレーターの逆行に似ている

借金返済は下りのエスカレーターを逆行するようなものです。

借金がない人は上のフロアで普通に上がりもせず、下がりもせず暮らしているという感じでしょうか。

下から上に上がろうとする人は大変です。すごいエネルギーが必要です。

借金返済は楽じゃない、でも、エスカレーターを登り続けるのも、ペースさえつかんでいけばうまく登り続けれるようになれます。

債務整理しないで借金返済していく為には精神コンディションを良く保とう

なんでもいいので、とりあえず落ち込んだ時には脱出する方法を持っておいた方がいいです。

お金を稼ぐっていうのは大変なんですが、それ以上にストレスを解消する事の方が私は重要だと思います。

ストレスを散らす為には、たまには自分がダメだと思っている、でも、やりたいって思ってる事があれば、やってしまうのもいいと思います。

人に迷惑をかけるとか、そういうのはダメですけど、何か達成した後にちょっと自分に報酬を上げるっていうのは正当な事だと思います。

借金返済中って、とにかく人の為にとか、人に対してごめんなさいとか、そういう風に気を使ってしまいますが、そうじゃなくて、自分も立てて、人も立てる、そういう関係で立てるようになるのが一番いいと思います。

借金返済をしている間は楽な事ばかりじゃないですが、たまには楽したり、たまには自分の為に時間やちょっとのお金を使ってあげるといいと思います。

無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

   

 - 債務整理