借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

あなたに合った借金返済対策が、ドンドン思いつく思考法!

自分にとって必要な借金への対策は何なのか考えよう

 

借金返済している時は、自分のピンチっぷりを見極める事が大事です。

 

年収600万の人が200万借りている場合…、そして、さらにその状態から闇金で借りてしまった…とかそうなると、借り換えとか考えられない位、厳しい状態だといえます。

 

そういう人は自分にとって必要な借金への対策は何なのかをちゃんと立ち止まって考える事が必要です。

普通に支出を切り詰めて歯を食いしばって生活していくだけが、正しい借金返済の対応ではないんです。

闇金使ってしまったら

特に闇金使った後は、ずっとむちゃくちゃな金利をぼられる事になりますから、元金を返してしまってなんとか話をつけるか、それか証拠を集めて法律の専門家に介入してもらって、違法な金利なので元金の返済すら不要というところまで話をつけるのがベストです。

 

  借金がある事を人に言うか言わないか

借金がある事を人に言うか言わないか、これも重要な判断です。自分ではなんともならないっていう位に追い詰められた時、マズい選択だけはしてはいけません。そういう事が頭をよぎる位なら、誰でもいいですからとりあえず自分の状況を話してみましょう。例えばその相談者がうまくいく方法を思いつかなくても、弁護士に相談したらいい、とか、何かしらの意見を出してくれる可能性もあります。

 

  キツイのは自分だけではない

 借金返済しているとキツイ時期も絶対あると思います。

お金を稼ぐっていう事には、どうしてもストレスを伴います。

 

楽な仕事って本当にないですからね。(まぁ、一部の公務員とか、セルフガソリンスタンドの夜勤とかは楽らしいですけど、公務員になるには難関試験の為の勉強が必要ですし、ガソリンスタンドの夜勤やっててもキャリアは何も積めないですし、難かしいですね。)

私の場合、そういう時はひたすら現実逃避をします。マンガの本を読んだり、ゲームをしたり…、できるだけ子供の遊び的な事をして頭を休ませます。

つらい現実の事は何も考えないようにしてとりあえずマンガを何も考えずにたのしんで読むんですね。

 そうすれば腹が立った人の事とか、ストレスの元になった事件とか、”そういう嫌な事を考えない時間”を取る事ができます。

真面目に仕事をし過ぎると、どうしてもあそこでああしていれば良かったとか、そういう無駄な悩みの事ばっかりを考えてしまうようになります。だから、自分をそういうストレスから遠ざける行動をしていくのがいいと思うんですね。

まぁ、マンガとかゲームとかそればっかりだとどうしても飽きてしまうので、たまにはランニングに行ったり、友達に電話したりとかもいいと思います。

うまーくストレスをチラしながら、上手に借金返済を進めていけるようになるのが一番だと思います。

借金返済してるとキツイ時期は絶対ある|借金返済学

無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

      2015/11/11

 - 借金返済