借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

債務整理しないでまっとうに借金返済していく方法

借金返済には裏技はなく、節約してはお金を残し、残ったお金をできるだけ繰り上げ返済していくのが一番の方法です

でも、ホント、そんな風に借金返済をしていく生活はつらいものです。

うまく借金返済のストレスと付き合うには?

私はよくストレスがたまってしまってイライラしてしまう事があります。
どうやったらストレスを少なくできるのか、いい方法がないかなぁといつもいろんな事を試しています。
いいなぁって思うストレスの解消法をちょっと列挙しますね。

体を動かす。

単純に走る、散歩するといった運動は人を前向きにします。私の場合はランニング、ウォーキングが一番気持ちをリセットするのに合ってるみたいです。

また、健康でいる為には運動が大事です。健康の為にも良く、しかも、ストレスが解消でき、お金もかからない、かなりいい方法だと思います。

…ですが、運動する習慣がない方にはなかなか重い腰を上げるのは難かしいですよね…(^^;)

ダイエットも兼ねて、とか、よりパワフルに仕事ができるようになる為に、とか無理やりにでも自分を動機付て、とりあえず1日10分でもいいからまず始めてみるというのがいいと思います。

自分が食べたいものを食べる。

借金返済している時って、我慢の連続です。ああ、〇〇が食べたいなぁ。
でも節約しないといけないから我慢しなくちゃ。

そういう我慢ばっかりです。

ですが、ずーっと我慢ばっかりでは自分の稼ぐ力も弱まってきてしまいます。

計画立てて、ご褒美も決める

自分なりに目標を決めて、それを達成していく、そしたら、外食する、そういうご褒美方式ができれば尚いいです。
たとえば、仕事上の目標を決めて、それができれば1回飲みに行く、とかそういう計画を立てるといいですね。

大声を出す。

町中で大声を出すとみんな振り返りますので、カラオケがいいと思います。気軽に誘えるカラオケ友達を作っておければベストですが、当然遊びに行けばカラオケだけでは済みません。交際費も今は削って借金返済に充てたいという人もいると思います。

そういう場合はヒトカラもありかと。あまり自慢できた話ではないすが、私はヒトカラよくやります。

今からこれをして遊ぶ!っていうのを決めてしまう。

ダラダラとネットを見ているだけではストレス解消になりません。
例えば、ゲームでも読書でも何でもいいですが、時間を決めて自分が本当に楽しいって思える趣味(しかもお金のかからない事)をやりましょう。

借金返済アイドルに限らず、ニコニコ動画で踊ってみたに出ているアンダーグラウンドアイドルを見るとかでもストレス解消になるならいいと思います。

自分が面白いと思えば何でもいいですね。

遊び予算を決めよう!たとえば月5千円は絶対遊ぶ!とかでいいです

スムーズに、ストレスなく借金返済ができるようになれるのが一番です。

常に全力で返済しているよりも、あらかじめ、月に5千円だけは遊びに使おう!って思っていれば、その5千円で何をしようか楽しく考えれますしね。

ちなみに私は、マンガ本がかなり好きで、ブックオフで100円で買ってきたりしています。他にはプレステ3のゲームで2千円位で過去の名作ソフトを買ったりとか。

月5千円もあれば、使い方次第でかなりいろんな事ができると思います。

給料日に予算を組む | 借金返済学

あと基本的にストレスが溜まりやすい状態になってないかチェックします。

良く寝る。食べる。お風呂に入る。

ストレスが溜まったなーと思ったら、良く寝る。食べる。お風呂に入る。これらは絶対最初にやっておくべき事です。寝てない、食べてない、お風呂入ってない、という状態は借金の問題とは関係なくストレスになります。

以上、借金返済をしている時にどうやってストレスを解消するかについて考えてみました。

人それぞれ、おもしろいと思う遊び方は違いますから、自分に合った方法を考えてみられるのがいいと思います。

 

上手にストレスを散らしながら借金返済生活をしていきましょう。

自分に何がしたいか尋ねてみよう。借金返済中は自分との対話が大切です。
少ない予算の中から遊んでいかないといけないわけですからね。無駄打ちできません。

自分が本当にしたい事をはっきりさせれば、満たす方法を考える事ができます。

たとえば高級ホテルに泊まりたい、とかいう行動がしたいとしまう、その場合、実際に高級ホテルに泊まりにいくのは借金返済している時は無理ですが、例えば3ヶ月間節約して、ネットで安く旅館を探して予約して行く事はなんとかできると思います。

本当にやりたい事がわかっていれば、例え本当にそれをする事が予算的に無理でも、何か代替え案を考える事もできるのです。

借金返済している時でも、いつも我慢ではやっていけません。
いつも自分を抑圧するのではなく、自分が何をしたいのかを考えてみましょう。

少しでも借金返済の足しになるような事を

前向きな事を選べそうな場面があったら、間違いなく前向きな選択の方を選ぶ、こういう事の積み重ねが大切だと私は思います。

時間って有限です。借金返済している間はお金が最重要ですが、それに勝るとも劣らない位大切なのが時間の使い方だと思います。

借金返済の為に、なにをするのがいいか、それは…その人のシチュエーションによりますが、まず最近借金したての人は、自分が何にお金を使っているのか書き出してみて、それから削れるところがないか考える事から始めてみるのがいいと思います。

毎日、帰ってきたら1日で使った分を書き出してもいいですが、それよりも確実なのは、レシートを毎回の買い物でもらうようにする事です。

そうする事で、何に使ったかを証拠(後で見返しながら振り返る事ができます)を取る事ができます。

それを振り返るのが一番正確です。さすがに、自動販売機でジュースを買ったとか、タバコを買ったとかいうのなら残らないですが、そういう細かい支出は携帯電話のメモ機能を使って残しておくといいでしょう。

まずは支出を減らす事。これが借金返済にとっていい行動です。

無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

      2017/10/26

 - 借金返済