借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

借金返済のストレス対策、目標を持つということ(まとめ記事)

借金返済をしていると、生活難易度は上がります。

とりあえず、自分のストレス対策はしていった方がいいでしょう。

 

★規則正しく生活する。

…、昔、私は規則正しく生活するっていうのが一番嫌いでした。なんかルールに縛られて、自由がないと思ってしまうんですよね。でも、世間一般の多くの人が規則正しく生活するのって、理由があって、それがストレスを一番溜めないからだと、最近読んだ本(レバレッジ時間術 本田直之著)で知りました。

 

目標を持ち、それを見返す。

ワタミフードサービスの渡部社長は、農業部門で1000億売り上げる、年までに3000店舗出店する、という風に目標を絞って、それを紙に書いて1日に2回ほど見直すそうです。

でもそれって大事ですよね。昔勤めていた会社の社長が言ってました。世の中の大半の人は目的なんて持たないで生きていると。

ハッキリ言って人生なんて人それぞれです。その社長も人生に目標を持たない人の事を悪く言うつもりはなかったようでした。…それもそうですよね。

目標をもたず、ただ目の前にあるやりたい事をやっていく。それを選択している人の事をとやかく言う権利なんて誰にもないと思いますし。

 

★借金返済だけを目標にしてはいけません。関連記事からの抜粋:借金返済だけを目標にしてはいけない|借金返済学

 

借金返済していこうと考えれば、いくらでも考えなければならない事が出てきます。

どんな風に考えていけばいいのか、それは基本的にはお金の話です。お金をどれだけ残せるか、お金をどれだけ借金返済に回せるかです。

でもお金のことばかりを考えていると、生活はうまくまわっていきません。

たとえば自分が疲れ切ってしまっていい仕事ができなくなってしまうかもしれませんし、体をこわしてしまうかもしれません。

 

★小さくてもいいから、目標を持ちましょう。関連記事からの抜粋:借金返済生活を上手に進める為に小さい目標を決めていこう|借金返済学

 

借金返済生活は苦しくて辛い思いをする事が多いです。

例えば、職場の人に飲みに誘われてもいけない。すごい無邪気な顔をして誘われた時もです。え、来たらいいじゃないの?行けるなら行きたいですよ…、そういうシーンがたくさんあります。

 

あと、どうしても暗くなってしまいがちなので、借金返済が終わったら何をするっていう、夢を考えておきましょう。私の場合、まず自分が完済したら、今度は二度と借金しないようにある程度の貯蓄が欲しいと思います。もし貯蓄があれば、安心ですから。

目標を立てておくとやる気が出て、毎日ハリが出てきます。

 

でもまぁ、今借金が100万ある人が、貯金300万を作るって言っても、それはそんな簡単に達成できる目標ではないですよね。

まず、小さな目標を設定し、それを越えていく事に喜んでいきましょう。それが一番暮してて楽しいと思います。借金返済するのは大目標、その為に、今日は今後、借金返済生活ができるように家の掃除をする!とかですね(笑)

 

まぁ、どんだけ遠いんだと(笑)

 

そういう目標でもいいと思います。別に全然逆方向に行くわけでもないわけですし。

 

 

できなかった事を悔いて時間を浪費するよりも、自分はできるようになっていってるんだと思いながら過ごした方がずっと充実します。

無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

   

 - 借金返済 ,