借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

借金返済している時はお金の使い方を考えよう

借金返済している時は、節約しようとばかり考えるよりも、まず無駄遣いをしないっていう風に考える方が焦らなくていいです。
借金返済しよう
あんまり、一生懸命になり過ぎていても、実際に借金の金額を減らす事ができなければ意味ありません。

ただ、時間を有意義に使えなかっただけ損です。

無駄遣いというのは、必要のない物を買ったり、必要のないサービスを購入したりする行為です。

節約も大事ですが、有効にお金を使うっていう事も同じ位重要性があります。

お金の使い方が上手になれば、有意義な事、投資的な事にお金を使えるようになります。消費ではなく投資的な事にお金を使う事ができれば、いつか効果が出てきます。

例えば、転職をする為にスーツを買う。これは投資的なお金の使い方です。転職が決まればスーツ代以上に収入が見込めるからです。

使ったお金以上の価値を手に入れる、これができればとてもいいお金の使い方なのです。
借金返済している時のお金の使い方は大事です。
日々反省し、振り返りながら、お金の使い方を磨いていく事を意識していきましょう。
借金返済が終わった後、お金持ちになっていく為にも必要な考え方です。

借金返済の為には無駄金は使ってはいけません

借金返済は根性論だけでは続かないと思います。

数字をいかに減らすか、だと思うからです。

たとえば、どうしても外食した方がメリットが高い場合、ってあると思うんですよ。

私は自炊推進派なのですが。

でも、飲食業で働いていらっしゃる方なんかは、どんどん食べに行かれた方が勉強になりますのでいいと思いますが。ケースバイケースなのですね。最近、飲食で働いている方とお話ししてそう思いました。

何を食べるか迷ったら、とにかく安い方、クオリティ×コストがいい選べるようになるとベストだと思います。

自分の仕事がうまくいくように、もし本当に外食するのが好きで、それを自分でも仕事にしてみたいと思うのなら、外食をして勉強していくっていうのもありだと思います。

ただ浪費の為に、外食するっていうのはやめた方がいいと思います。

結局、お金の使い方は消費と投資のどちからしかありません。

借金返済をしていかなきゃいけないシーンでは無駄金は使っていけません。

できるだけ投資につながるようなお金の使い方をしていきましょう。

借金返済中でもお金を使う事も必要

どうすればいいのかわからない、そういう時は、特に何もしないでいいのではないでしょうか。

自分に自信がないのと同じで、他人にも自信がないのもまた当然です。

あんまり、何でもかんでも考え過ぎるのはよくないですね。

たまにストレスがたまると、外食とかしてしまって借金返済がうまくいかなかったりするのですが、こういうのって、まぁ当然といえば当然だと思います。

お金って自分のストレス解消の道具にもなりますし。ストレス貯めすぎはよくないですから、たまには使うのも必要です。

無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

      2017/04/25

 - 借金返済