借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

借金返済の為には向いている職で長く働く事が大切

借金返済はすぐにできるものではない

借金返済でもなんでもそうなんですが、1日ではならず!です。

お金に関してもそうなんですが、生活に関してもそうですね。

一気に解決なんてできない

先日、とある本で、苦しそうに生きている人は、一気に物事を解決しようとするという言葉を先日見つけました。

まさにその通りだと思います。私自身がそんな感じです(笑)
なかなかうまくいかない事が多いんですけど、それって最初からうまくいくって自分が思い込んでるからだと思います。借金返済も同じです。いっきになんとかなっていくものではありません。

はじめから図々しい期待、大きすぎる期待をせず、ただ、起こりうる当たり前のことだけを考えていけば、苦しい、うまくいかないとは思わなくなるのではないでしょうか。

目の前にある事に集中してやる。これがとても大切な事だと思います。

目の前にある事っていうのは日常生活です。家の中を掃除した方が精神的に良くなって仕事をする気力も湧いてくる→結果、借金を返済する為の原資になるお給料をちゃんともらえるようになる…。

仕事を継続してやって、初めて借金って返していけるものですからね。

就職してはすぐ辞めて…を繰り返している人はいつまで経っても借金を返済できないどころか、経済的にも成功できません。

借金返済の為には長く働く事が大切

毎日働く、これがまず大事ですが、できるだけ長く働くという視点も大切です。

お金を稼ぐには当然継続が必要ですから、長く働く人と、すぐに仕事をやめて無職期間を作ってしまう人ではぜんぜん稼ぎが違うわけです。

お金はどうしてもつかわなければ生活していくことができないものですから、継続的な収入が必要です。どうやってその継続的な収入を稼ぐか、これには仕事を続けるということがまず大切なのです。

今、続かない仕事をしている人は転職を考えよう

転職の視野はホント持っておいた方がいいです。転職がうまくいくと人生変わるからです。

転職する前にはよく情報を集めよう

転職前に転職しようかと思っている職場の裏情報を調べる方法があります。 それは、昇給有・残業無って本当?求人票には掲載されない情報が満載【キャリコネ】というサイトです。

これ、本当に使えますよ。会員登録すれば(まぁ、この登録の際、ちょっとした入力時間がかかるですが)、今から転職しようかと考えている会社で実際に働いていた人が、その会社ではどんだけサービス残業があるのかとか、昇給は本当にあるのかそして、どれくらい給料が上がるのかとかマジな事を書いてます。 時間があるなら、ホント、このキャリコネというサイトはのぞいておいた方がいいですよ。 匿名口コミで転職先を調べれるサイトですので。

転職を考える際には、必須です。

入ってからサービス残業に気づいても、休日が少なくてブラック会社でも、後の祭りでまた辞めても履歴書汚れますからね。
他にもDODAもいいです。これがいいのは転職の為にキャリアアドバイザーの資格を持った人が専任でついてくれます。休日なんかにその人に会いに行けば、あなたが希望する業界、職種の情報(しかもかなり詳しい非公開求人)を見せてもらえます。

またDODAは転職してくれる人を探している企業から、あなたのキャリアを見て逆指名もしてきてくれます。 登録しておいて、実際にDODAの人に会いに行くと、非公開求人を辞書みたいな厚さでバサッと見せてくれます。
あと経歴に自信アリという人はビズリーチが転職活動にピッタリです。ハイクラス求人のサイトですので、年収がある程度見込めるものばかりを見れます。転職を考える人、たまには自分の市場価値を確かめたいという人は、以上のような転職サイトがお薦めです。

借金返済は、しっかり仕事をして、はじめて進んでいくものです | 借金返済学

向いている仕事に就ければ | 借金返済学

あなたが続くような仕事をやりましょう。

短期的にすごい我慢してということもできますが、その仕事は5年後、10年後やっていて、振り返って続けてよかったと思えるような仕事ですか?

もしそうでないなら、続く仕事とは何かを考えてみたほうがいいと思います。

自分が向いている仕事をしよう!

人には誰しも向き不向きがあると思います。いちがいに給料が高い低いではない、仕事はやりがいという面でも考えないといけませんし、考えるべき要素はたくさんあります。

どうやって長く稼ぐか、この視点は借金返済を円滑に進めていくために非常に大切です。借金返済は長い期間をかけて取り組むべきものですから、長い期間働ける仕事というのが大切なわけです。

今、続けていくのが非常に困難な仕事をしている人は(今ってそういう職場たくさんありますもんね)よく考え直した方がいい場合もあると思います。

あ、別に仕事やめた方が苦労する場合が多いと思いますので、辞めない方がいいケースの方が多いとは思いますよ。

ただ、常に自分の収入は選択しようという考えを持っておいた方がいいという事です。

長く続ける仕事を選び、仕事を長く続け、円滑に借金返済に取り組む。これは大切な事だと思います。

無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

      2015/05/29

 - 借金返済