借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

100万円を18%で借りると?こんなに損をします

とりあえず借金を返済したい、そう思ったらまずは節約ですね。

で、節約するには、まず自分が他の人と比べてどういう無駄遣いをする人なのかを分析する事です。

で、どこを節約するか…なんですけど、節約ってどこを節約しよとしても難かしいんですよね。節約は正直、どんなポイントで節約しようとしてもつらいものです。

ですが、楽に節約できるポイントもあるのです。それは金利の低いところへの借り換えです。

突き詰めて考えれば借金返済の問題って数字の問題です。負担になっている数字の部分を改善する事ができれば、うまく借金返済できるようになるのです。

金利について考えよう!

金利を意識するだけでも借金返済をうまく進めていけるようになります。

学校では教えてくれない金利についての知識

金利についての知識を知らないまま、大学や社会に出ていく事になり、よくわかってない状態から借入すると損をしてしまいます。

私も一番最初は金利の事なんて知らないで消費者金融から借金しましたからね。

今だったら、金利の事を調べてカードローンを申し込んでからキャッシングします。
参考:利息を減らせる借り換え先 | 借金返済学

借金しようと考えるなら、失敗しないようにするためには、金利の知識を身につける事が大事です。

金利とは?

 金利とは借りたお金に対する利子の事です。

お金をキャッシングして借りたとき、金利がつきはじめます。

その金利の金額っていうのはみんなおんなじではないんです。
消費者金融はたいてい、50万借りたら18%の金利ですけど、銀行カードローンはだいたいが14.6%付近の低金利です。

金利のというのは、貸す立場から考えれば利率です。ですが、借りる時はできるだけ低い方がいいのです。

今、1件でも消費者金融から借りている人は借り換えを検討してみてください。無駄な利息を減らすことができるかもしれません。

参考:借り換え先についてはこちらの記事をご覧ください。

金利の差でこんなに損をする

例えば、リボ払いで20万円を借りたとしましょう。

18%で借りて1万円ずつ返していくと、払い終わるのは2年後、合計で23万9554円返済しなければならない事になります。利息だけで3万9554円です。ホント無駄です。利息って払っても何もなりませんからね。

借りる金額が20万円なら、3万円程度の利息でたいしたことがない、と思うかもしれませんが、これが100万円だったら…って考えてみてください。

100万円を18%で借りると?

5年で返し終わるとすると、月々の返済額は2万5393円、合計返済額は152万3580円です。元金の半分以上の利息…つまり、52万3580円を払わなければならない事になります。

借入金額が大きくなればなるほど、返済期間が長くなればなる程、損をしてしまう、という事です。

返済期間の最初のうちは利息に充当される分が多く、なかなか元金が滅っていきません。

高い元金に複利で利息がついていくので返済期間も長くなってしまい、その結果、総返済額も増える、という事になります。

消費者金融のCMの売り文句に騙されてはダメ

10万円借りたら、利息は1ヵ月で1500円だけ!といった宣伝がされています。

確かに10万円借りて1500円なら安く感じますが、これって普通に計算すると利息は年率18%です。

確かに1か月なら1500円ですが、ちゃんと契約して、それを普通に返していたら、返済期間が終わる頃までには多額の利息を払うことになります。

大抵の人が、いったん借りるとすぐに返せるものではありません。50万位借りればほとんどの方が2、3年位は完済までにかかります。

借金する時って、1ヵ月だけではなく、長期で借りる事になってしまった場合の事も考えないとダメなんです。

ノーローンや、大手消費者金融がよくやっている1ヵ月無利息はお得?

一見お得に見えるが、注意が必要です。

無利息なのは、最初の1週間、1ヵ月に関しての話です。それ以上借りる期間が続けば、実質年率15~18%の利息がついていきます。

100万円を18%で1年借りると、180,000円利息。しかし14.6%だと126,000円。年間54,000円違います。申し込みから返済まで、インターネットを通して取引する金融商品です。借入れする際には、自分の銀行口座へ手数料無料で即振込されます。

※低利化を考えた際にいいカードローン、三菱東京UFJ銀行カードローンでは、100万円超 200万円以下ですと、金利は年 9.6% ~ 年 12.6%になります。初回取引ですとほとんどの人が12.6%の金利になります。

総量規制の対象外なので100万円以上の申込をしてさらなる低利化も可能です。

銀行なので総借入額が年収の3分の1以下となる総量規制の対象外になっています。

詳しくは次のページに書いてます。

無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

   

 - 低利化で返しやすく