借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

転職に関する視野を持とう

たまには仕事について考えてみる時間を作ってみた方がいいと思います。

今の仕事が嫌だから、そこから逃避する為とか、そんな後ろ向きな動機でもいいですから、まずは仕事について考えてみるのがいいと思います。

今、自分が本当にやりたい事は何か?

もっと稼げる仕事はないのか?

借金返済を促進する為にも、稼ぎのいい仕事に転職できればそれはとてもいい事です。

また、仕事は借金返済という人生の時間のうちの一部分だけに役立つのではなく、一生の幸福に大きく関わってきます。

長く続けれる仕事、よりストレス少なく稼げる仕事、そういう仕事をすべきです。お金を稼ごうと考えれば、その方が結果的に稼げます。

借金返済が難かしい場合、良く自身を分析しよう

どうすればいいのか途方に暮れるかもしれませんが、まず考え方としては貯金体質になれるように変えていく事をオススメします。

部屋の掃除をする、家計簿をつける、家事は支出を抑えるものだという事を意識する。

そして、自分はどうして借金をしてしまったのか良く自身を分析する事が大切です。

仕事に対して、覚悟を持ってやっている人は違います。

どんな仕事でも土壇場ってあると思うんですが、自分が間違ってないって思ったら、それを通してみるのが、覚悟を持ってやっている人の仕事だと私は思います。

おかしな事を言われても折れる必要がないところでは折れない。

それは必要な事だと思います。

仕事をしているのであって、それ以上のストレスを抱え込む必要はありません。

覚悟を持って、自分が仕事と思える事に取り組み、仕事ではない事はしない。

それでいいのではないでしょうか。

どんな仕事でも大変です。

転職する前にはよく情報を集めよう

転職前に転職しようかと思っている職場の裏情報を調べる方法があります。 それは、昇給有・残業無って本当?求人票には掲載されない情報が満載【キャリコネ】というサイトです。

これ、本当に使えますよ。会員登録すれば(まぁ、この登録の際、ちょっとした入力時間がかかるですが)、今から転職しようかと考えている会社で実際に働いていた人が、その会社ではどんだけサービス残業があるのかとか、昇給は本当にあるのかそして、どれくらい給料が上がるのかとかマジな事を書いてます。 時間があるなら、ホント、このキャリコネというサイトはのぞいておいた方がいいですよ。 匿名口コミで転職先を調べれるサイトですので。

転職を考える際には、必須です。

入ってからサービス残業に気づいても、休日が少なくてブラック会社でも、後の祭りでまた辞めても履歴書汚れますからね。
他にもDODAもいいです。これがいいのは転職の為にキャリアアドバイザーの資格を持った人が専任でついてくれます。休日なんかにその人に会いに行けば、あなたが希望する業界、職種の情報(しかもかなり詳しい非公開求人)を見せてもらえます。

またDODAは転職してくれる人を探している企業から、あなたのキャリアを見て逆指名もしてきてくれます。 登録しておいて、実際にDODAの人に会いに行くと、非公開求人を辞書みたいな厚さでバサッと見せてくれます。
あと経歴に自信アリという人はビズリーチが転職活動にピッタリです。ハイクラス求人のサイトですので、年収がある程度見込めるものばかりを見れます。転職を考える人、たまには自分の市場価値を確かめたいという人は、以上のような転職サイトがお薦めです。

借金返済は、しっかり仕事をして、はじめて進んでいくものです | 借金返済学

向いている仕事に就ければ | 借金返済学

自分自身を高める

借金返済中の状況は借金がない人が営む生活とは全然違うものです。

お金を自由に使えない、これが一番違います。

借金がない状況なら、お金を自由に使えますが、借金返済中だとお金を使ってると返済が進みません。

できるだけ倹約し、次の給料日までお金を残し、残った分は繰り上げ返済に充てていく事で返済が進んで行きます。

借金返済生活はない人と比べると難易度の高い物です。
普通に暮らしている人には理解してもらえません。

借金がない生活よりも難しいものなのです。

簡単に考え過ぎてもダメ。借金返済に真剣になり過ぎてもダメ。
バランスを取っていく事が必要です。

借金返済のスキルとは経験を積めば積むほど、お金がなくても動じなくなります。

そんな風に自分を高めていこうという考えを持つのがいいと思います。

借金返済の事を考えるととにかく稼いでいかないとうまくいかないものです。

上手に借金返済を返していく人というのは、くだらない事を気にせず、ストレスを溜めずに生きていく人だと思います。

今日節約しなきゃいけないという時でも、節約をやらされているのではなく、やっているのだと思いながらやっている人はすごい強いと思います。

それでも頑張る、頑張らなきゃいけない、とか思い詰めてる人は、ストレス解消もうまくないですし、苦痛な借金返済期間を過ごす事になると思います。

暗く過ごしても、楽しく過ごしても同じ時間です。明るくいきましょう。

無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

   

 - 未分類