借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

格安SIMを使った携帯代節約の方法

格安SIMを使った携帯代節約

今現在、国がSIMロック解除を推奨していますので格安SIMの会社がすごくたくさん出てきています。

今まではソフトバンク、ドコモ、AUの中から選ばなければいけませんでしたが、今ではDMMモバイル、B-モバイル、NIFMOなど、多くの会社が格安SIMに参入してきています。

MVNOのやり方

AUの回線を使った格安SIMもでも少しだけ出てきていますが、今はまだドコモ系統の格安SIMを使った方がいいと思います。

ドコモ回線を使っている格安SIMの方が圧倒的に業者数が多いので価格競争が起きているからです。

私が選んだ格安SIM会社はDMMモバイルです。

なぜ格安SIMはDMMモバイルがいいの?

DMMモバイルはすべての価格帯(通信料1Gから10Gまで)で最安値を目指します!と宣言しているからです。

今現在、実際に最安値になっていますし、これから先、新しく安い格安SIM会社が出てきたとしても、DMMモバイルはさらに下の値段を指してくると思いいます。

私はそのDMMの中でも一番安いプランの1g/月のプランを使っています。

ドコモの通話かけほーだいは得じゃないの?

もともとはウィルコムや、イーモバイル(現Y!mobile)がやり出した通話無制限サービスですが、今はソフトバンクもドコモもそれに追従する形で無制限の通話サービスをはじめています。

月2600円から2800円位で通話し放題になるというプランです。

これ、結構得みたいに思えますが、実際には仕事とかでかなり携帯を使うような人じゃないと得にはならないと思います。

LINE電話で頑張るっていう人も多いみたいですね。

ただ、私はLINE嫌いな人なので、LINE使ってないのでパスしました。

私の場合は得に通話しないので何か他に通話する為のいい方法ないかなーって思って節約情報誌見てたのですが、いいのを見つけました。

格安SIM使って通信+G CALLを使って通話が最安!

G CALLは最近使われるようになった通話アプリです。
他の050plusとかの通話アプリですと、他の携帯にかけた時に専用の番号が表示されるのですが、このGcallというアプリは違います。

なんと携帯の番号が相手にそのまま通知されるのです。

実際に通話する際には自分からかける番号の先頭に0063を追加してから相手の電話番号を入力した状態で発信するのですが、相手に通知されるのは、0063以下に続く自分の携帯番号です。

これで格安SIMを使った端末になってもMNPする前の昔からの携帯番号が使えます。

寂れた生活の中でも、工夫ができるとすごく楽しく変えていけると思います。

格安SIMを使った携帯代節約の手順

節約雑誌とかで調べまくってやった手順は以下の通りです。

①ドコモの端末を入手する。中古でもいいですし、中古ショップで売っている新品でもいいです。
ただし、グレードの表示があって△とか、確実使える○とかがあります。
信用できる店なら△で買ってもいいですが、ヤフオクとかであんまり信用できない相手から買う場合には多少高くなってもグレード○の方がいいと思います。

正直、格安SIMを使う前段階のこのドコモ端末を買うのが本当に怖かったです。

端末を買っておいて、その後その端末が使えなくて無駄だったとかなるのがマジで怖かったからです。

ちなみにこの端末を手に入れるのに、一番買ってはならない端末がソフトバンクです。ドコモの2、3年以内の端末なら、SIMロック解除なしで格安SIMを使えますし、AUも格安SIM会社があるのでかろうじて使えるのですが、

現状ではソフトバンクだけが格安SIM会社がないのです。

ですので、(2015年5月現在)ソフトバンクの端末を買うのが一番アウトです。

ソフトバンクは安く手に入る分、こういう落とし穴があるんですね。

②格安SIM会社に申し込む
地方の人はネットで申し込むしか方法がありません。申し込んでからSIMが送られてくるまで数日かかります。

私はその数日を待つのが嫌でBICSIMの即日カウンターに行って、SIMを刺す作業もBICシムの会社にやってもらおうと思ってました。

ですが、免許証を忘れてしまったため、その日のうちにできず、結局BICSIMは諦めてDMMモバイルにネットから申し込んで格安SIMをゲットしました。

③格安SIM到着後、携帯に刺す。

この作業ができるかどうか不安だったのですが、よく考えれば4年ほど前にソフトバンクでアイフォン4を買った時もSIMを刺すって作業自分でやってました。

DMMモバイルから送られてきた説明書の中にSIMを刺すやり方が書いてあったのですが、実際やってみたらだれでもできる簡単作業です。

ちなみにBICカメラでは500円位払うとそのSIMを刺す作業をやってもらえます。

SIMを刺して、その後DMMモバイルの公式HPにアクセス、DMMモバイルのアプリをダウンロードすると通信が可能になります。

で、先月の携帯代はいくらになった?

今日、DMMのHPで明細見たのですが、先月分の通信費は1352円で、G callを使った通話料が450円でしたので、合計の携帯代は1852円でした!

見事に通信費ダウンに成功しました!

携帯代1852円ってすごくないですか?

格安SIM、借金返済している人はぜひ実行してみてください。

無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

   

 - 節約生活