借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

債務整理を東京都新宿区で依頼するならどこがいい?債務整理手数料全国比較

東京都新宿区で債務整理を依頼する場合、どこがいいでしょうか?

東京新宿区といえば、オフィス街、ショッピング街、また歓楽街でもありますので、そこに住む方は少ないと思います。
住まれている方はかなり高額所得者ですね。

しかしながら、勤め先が東京の新宿駅から近いとなると、新宿駅周辺に事務所がある弁護士事務所、司法書士事務所に行きたいと考えるかもしれません。

でも、ちょっと待って下さい。

債務整理をお考えのあなたに私シロウはお伝えしたい事があります。

債務整理をいざしようと思った時、自分自身が相談に行きやすいからという理由でその弁護士事務所に行かれるのはよくありません。

それよりも全国対応の方がオススメだからです。

債務整理を考えられた際、どうしても対面での無料相談を行っていて、自分が普段行くような生活圏内で弁護士事務所、司法書士事務所を探してしまいがちです。

私自身、債務整理の無料相談をはじめてかけた時は電話帳で、実際に自分がその弁護士事務所まで行ける範囲内の、一番行きやすい弁護事務所を選んで電話しました。

ですが、債務整理…、任意整理、自己破産手続きを依頼するのなら、郵送でやりとりが簡潔するので、全国対応型の債務整理事務所を選んで、そこに最初に
電話をかけて聞いてみる事をお勧めします。

なぜかというと、債務整理に関しては、全国対応でたくさんの債務整理受任件数をこなしているところの方が、サービス料金も安く、さらにアコム、プロミス、新生銀行レイクといった大手と戦った経験が既にあるので、どこまで交渉相手と過払い金、残り債務を少なくできるかっていう交渉の段になって、経験を活かした有利な交渉をしてくれるからです。

過払い金報酬はどこに頼んでも同じではないです。
また、任意整理する事になった場合、交渉後に減らしてもらった返済額(=だいたい債務整理をする前より、20%~30%は安くなります。)を支払って返していく支払い回数も決めなければならないのですが、これも交渉です。

全国対応型の債務整理専門の弁護士事務所、司法書士事務所ですと慣れているので、過払い金交渉も、返済回数交渉も、うまいです。

この返済回数、長く取ってくれるところですと、60回(5年)とか取ってくれます。

この返済回数が、交渉下手な司法書士さん、弁護士事務所さんですと、24回、2年で返して下さいと消費者金融、カードローン会社に言われて、そこで折れて交渉を止めてしまったりします。

そして、その中途半端に折れてしまった場合、しわ寄せがくるのは当然債務整理を依頼したあなたです。

で、一旦交渉を依頼したら、もう債務整理手続きの依頼の費用を払ってしまっているわけですから、もう依頼先の弁護士事務所、司法書士事務所を変えれません。

しかも、交渉前に、その返済回数がどうなるかなんてわからない点も問題です。

ですので、地元の弁護士事務所、司法書士事務所が交渉上手かどうかもわかりませんので、地元の弁護士事務所、司法書士事務所に頼むのはギャンブルであるとも言えるのです。

最近、私債務整理を依頼しました…。内緒で借金してて、とんでもない額になってた妻の件で…。

ちなみに、私、最近身近で借金を内緒にされているのを暴き、それで債務整理してもらいました。

自分自身も過去に過払い請求した事があったので、そこまで驚きはしなかったのですが、妻が内緒で借金をしており、150万円の債務が発覚したのです。

発覚した後、債務整理してもらいました。

その時、あらためて費用比較したのが以下の表です。

自分には債務整理が必要かもしれない そう思うならまずは相談を

この表に掲載したところは現在の債務整理事務所のサービスの中でトレンドとなっている4つの条件を満たしているものだけです。

現在顧客にとって最も有利なサービスは着手金無料、費用分割の相談にも乗ってくれる、初回相談無料、過払い取り戻し報酬が安いという4つの条件です。
以下の表に掲載したところはこの4つを全てみたしているところです。

事務所名

任意整理着手金

任意整理基本報酬

過払い着手金

過払い基本報酬

はたの法務事務所

0円 減額報酬10% 0円 返還金の12.8%~
杉山事務所 2万1千円 減額報酬10.5% 5,250円 返還金の19.95%~
おしなり法律事務所 債務整理 相談申込 0円 減額報酬10% 0円 返還金の20%~
日本法規情報 0円~ 13万9千円~ 0円~ 別途
おおぞら司法書士事務所 0円 2万7千円 0円 返還金の20%~

私が結局選んだのは表の1番上のはたの法律事務所です。ここは費用が一番安かった事もあり、さらに、電話で無料相談してもらった時の対応も一番良かったからです。

債務整理をお願いする時って、結局、自分自身の状況に合ったオーダーメイドの相談になります。

あなたが債務整理をする場合、自己破産が最もいい選択肢なのか、それとも任意整理をするのがいいのか、はたまた、住宅を持っている人なら、個人再生という方法がいいのか、

それを債務整理の専門家があなたの債務の額、収入、状況を加味した上でアドバイスしてくれます。

そのアドバイスの中には、たとえば夫婦関係がどうなのか、旦那さんに内緒のまま任意整理をしたいのか、それとも旦那さんは借金の存在をしっていて、その借金返済にも今の時点で協力してくれているのかというような事も含めます。


上記をクリックすると、右上に電話番号というタブがあります。

その番号に電話すると、通話料無料、相談料無料で債務整理の相談にのってもらえます。

私、ホントここには話を聞いてみてよかったと思ってますので、(結局依頼する事になりましたし)ちょっとでも、債務整理の話を聞いてみたいな…っていう人は電話してみられる事をお勧めします。

東京新宿区で債務整理の相談にのってもらえる法律事務所には以下のようなところがあります。

司法書士クズミリーガル
東京都新宿区高田馬場4-17-15

三谷司法書士事務所
東京都世田谷区北沢2-10-15

藤沢司法書士事務所
東京都新宿区百人町1丁目23-10

米川司法書士事務所
東京都新宿区百人町1丁目17-6

東京新宿法律事務所
東京都新宿区新宿2-5-10

ですが、実際に対面で相談に行けるからという理由で東京新宿区で債務整理の相談にのってもらえる法律事務所に依頼するよりも、全国展開で債務整理のサービスを行っていて、費用面でも債務整理のサービス面でも全国を相手に競争している全国型の債務整理専門法律事務所に依頼した方がずっといいです。

債務整理に関しては、どうしても過払い金や返済期間について消費者金融やカードローン会社とやりあう事になるので、債務整理対応経験が多いところの方が、その経験が多く蓄積されている分、依頼者の利益になるように交渉してくれます。

地元ローカルで、数件、数十件しか債務整理の依頼を受けてないところよりも、数万件受けてきている債務整理専門の法律事務所の方が当然交渉を心得ているわけです。

私は自分が債務整理する段になって、ホントに片っ端から探しました。債務整理を請け負ってくれて、なおかつ安く、しかも交渉経験が高く、費用分割(これは重要です。一気に払えないですからね。しかも過払いがあるので成果報酬から払える、というのが重要でした)に応じてくれるところを探しました。

それが以下の表です。

事務所名

任意整理着手金

任意整理基本報酬

過払い着手金

過払い基本報酬

はたの法務事務所

0円 減額報酬10% 0円 返還金の12.8%~
杉山事務所 2万1千円 減額報酬10.5% 5,250円 返還金の19.95%~
おしなり法律事務所 債務整理 相談申込 0円 減額報酬10% 0円 返還金の20%~
日本法規情報 0円~ 13万9千円~ 0円~ 別途
おおぞら司法書士事務所 0円 2万7千円 0円 返還金の20%~

もし、今問い合わせてみようかなっていう方はやってみられる事をお勧めします。

無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

   

 - 債務整理