借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

借金返済中でも不安じゃなくなる方法

自分のお金の流れがわかれば不安じゃなくなる!

 生活するためには毎月いくら使うかを把握する事が大事になります。
借金返済中でも不安解消
(単純に考えれば、前月給料-今月の給料日の残り金額=毎月支出)となります。

借金の返済がある人は、毎月いくら使うか+借金の返済額という事になります。

そしてそのうえでいくら稼いだらいいかを考えると経済的不安はなくなります。

毎月いくら使うかを把握するには、家計簿が本来はベストです。
ですが家計簿が続かない人は?

一回家計簿に挫折した経験がある方は、まずは3ヶ月間の「ざっくり記録」をつけて、将来のお金の予算を決めることを目指しましょう。
ざっくり千円単位または、万円単位でつけるといいでしょう。

家計簿で挫折した経験のある方は、1回作ったら「もう作らない」ことが重要です。

予算が決まればその予算の中で生活すればいいだけ

大切なのは1回「予算表」を作り、毎月のお金の収支を完全予算制にする事。

ちょっとつまずいたり迷ったりしても、もう二度と作らない!一回だけやりきるって思って家計簿を3か月だけやってみてください。

一度予算制にして、すべての金額を決めてしまえば、あとはその金額に従って淡々と生活を進めるだけになります。

予算を決めると精神的に自由になる

予算の範囲内で遊ぶ分には生活が悪くなったりはしませんし、予算の範囲内でなら欲しい物を買う事もできます。

一度予算を作れぱ見直すのは、仕事を辞めた時、とかよっぽど大きな単位で収入が増えた、とか大きくお金の流れが変わった時だけになります。

借金返済中って、買い物する時や、遊ぶ時、私、借金しているのにこんなの買っていいのかな、とか、借金してるのに、こんな風に遊んで大丈夫かな…って不安になってしまうと思います。

そんな時、不安をなくす方法はしっかりとしたお金の管理です。

これができれば、借金返済中でも不安じゃなくなります。

借金生活だからこそ、日常生活をしっかり!

借金返済をしている時程、意識して日常生活をしっかりしていきましょう。

洗濯、掃除、洗い物。生活してれば直接お金にはつながらない、面倒な事ばっかりです。

別にやってもお金が入って来るわけではない。

仕事の方が大事...。

優先順位から考えれば、家事、掃除よりも仕事の方が大切です。

そりゃそうなんですが、しっかりと仕事をするにはしっかりとしたベースがあった方がいいと私は思うのです。

生活に無駄なんてない ベースを作って借金返済に取り組もう

ちゃんとした家の状態を作って、そこをベースにして、健全な精神で借金返済に取り組む。

生活をしっかりとしていく事が、全てのベースになります。

借金返済に追われていても楽しんで

できるだけ早く借金返済をして、まともな暮らしをしたい!

そんな風に考えながら暮らすといいと思います。

借金返済している人は、過去に借金した時のツケがきているという事です。

どうやったら借金返済をして、いい生活のゾーンまで抜け出せるか自分なりに借金返済の策を持つべきです。

普段、お金がなくてどうしようもなさそうに思えても、未来に希望が持てなくても、できるだけ楽しんでいくのがいいです。

借金返済をしている生活でも、人生の楽しみを見いださなければなりません。

今は借金の返済に追われていて貧乏な状態でも、楽しみは探せばあります。

しっかりと楽しんで生活していきましょう。

無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

      2016/07/06

 - 借金返済方法