借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

借金返済をする為にはまず稼がないとダメ。合ってない仕事をしてるなら転職を

借金返済時の休日の使い方

落ち込む事は誰にでもあります。

ただ疲れている自分を落ち込んでいると思う必要はありませんが、疲れている時は思い切って休むのがいいと思います。

借金返済中はつらい生活をしているもの。自分を責めてはダメ

むしろ、節約している生活をしている自分をほめてあげるべきです。こんな借金返済サイトを読んでる自分を褒めてあげるべき(笑)

自分をだらけた奴だなぁとか自己蔑視する必要はありません。ただ、休んでみるのがいいと思います。

我慢しすぎた生活は考え直そう

ストレスが溜まり過ぎているが為に無気力になっている場合は考え直した方がいいです。
体の疲れではなく、精神的な鬱積の固まりだったとしたら、はき出した方がいいからです。

別に金銭的な事だけではなく、働き方の問題を考える事も大事です。働いてはじめて借金を返していけますからね

職場で耐えていても、本心では耐え難い事を耐えている場合(セクハラとかパワハラとかありえない事が普通にゴロゴロしてますから。)

まずい職場にいるなーって思ったら、自分を守る為に転職してみるのも手です。

転職する前にはよく情報を集めよう

転職前に転職しようかと思っている職場の裏情報を調べる方法があります。 それは、昇給有・残業無って本当?求人票には掲載されない情報が満載【キャリコネ】というサイトです。

これ、本当に使えますよ。会員登録すれば(まぁ、この登録の際、ちょっとした入力時間がかかるですが)、今から転職しようかと考えている会社で実際に働いていた人が、その会社ではどんだけサービス残業があるのかとか、昇給は本当にあるのかそして、どれくらい給料が上がるのかとかマジな事を書いてます。 時間があるなら、ホント、このキャリコネというサイトはのぞいておいた方がいいですよ。 匿名口コミで転職先を調べれるサイトですので。

転職を考える際には、必須です。

入ってからサービス残業に気づいても、休日が少なくてブラック会社でも、後の祭りでまた辞めても履歴書汚れますからね。
他にもDODAもいいです。これがいいのは転職の為にキャリアアドバイザーの資格を持った人が専任でついてくれます。休日なんかにその人に会いに行けば、あなたが希望する業界、職種の情報(しかもかなり詳しい非公開求人)を見せてもらえます。

またDODAは転職してくれる人を探している企業から、あなたのキャリアを見て逆指名もしてきてくれます。 登録しておいて、実際にDODAの人に会いに行くと、非公開求人を辞書みたいな厚さでバサッと見せてくれます。
あと経歴に自信アリという人はビズリーチが転職活動にピッタリです。ハイクラス求人のサイトですので、年収がある程度見込めるものばかりを見れます。転職を考える人、たまには自分の市場価値を確かめたいという人は、以上のような転職サイトがお薦めです。

借金返済は、しっかり仕事をして、はじめて進んでいくものです | 借金返済学

向いている仕事に就ければ | 借金返済学

ストレスたまってきたなって時は思い切って自己診断を

ストレスは一見しただけではわからず、他人が認めるものでもなく、自分で診るという視点が必要だと私は思います。

些細なところにストレス信号が見え隠れしてきます。

もう俺ダメかもって思った時は、職を変える事を考えたり(ただし、そういう事ができるのは10代、20代のうちだけですけどね。)するといいかもしれません。

無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

      2015/05/06

 - 借金返済方法