借金返済学

元金融マン&1000人以上の借金相談をしてきた借金アドバイザーが借金返済、債務整理について語るサイト!あなたは通常返済でいけるか?債務整理した方がいいか?すぐわかる!

借金返済生活のコツ

借金返済をうまくいかせるには、生活ベースを改善するのが大事です。

一度借金癖がついてしまうと、なかなか変えれません

出費が多い生活の方が、当然楽しいです。それと比べて、毎日節約する生活っていうのはホントつらい生活です。金銭感覚が狂ってしまっている場合、通常に戻していくのは本当に難しいです。

自分の生活費がどれくらいかわかってない人は、こうやって生活を把握しよう!

基本的な光熱費や食品、暮らしに関わるものにどれくらいかかるのかわからなければ、生活費を把握することすら難しいです。

社会人になったら就職し、そこで実家を出るという方も多いと思います。私自身、はじめて就職したときはそうして実家を出ました。

自分で一人暮らしをするようになると、自分一人で生活を切り盛りしていく為に、段々と知識がついていきます。

給料の中から家賃を払って生活する…既に借金している方なら、給料の中から借金返済していけるような生活を作っていく事が大切です。

就職したら、できるだけ早く仕事ができる人になろう

まず仕事ができる人になる!って決めたら、仕事以外の時間はすべて勉強に充てるつもりで、時間を作っていくのが大事です。私も新入社員の時とか、ホントに仕事終わってからも会社の資料とか見てました。

でもまぁ、仕事うまく行かない時は毎日飲みに行ったりもしてましたが(笑)

仕事に関係する事を人より多く経験することで仕事スキルって上がっていきます。

例えば販売員の人だと、仕事が終わってから、町中を見て回って、何か自分の買い物をしている時に、いい接客をしてもらって、ああいう仕事ができるようになろう、という目標ができたりします。

何でもそうだと思うのですが、その業界に自分も消費者として関われるなら関わった方が仕事ができるようになるペースも早くなると思います。

経験を積み重ねていくような行動をすることで、仕事や社会生活がうまくいくようになっていきます。

借金返済中は自分の感性が低下します...だからこそ、意識的に遊んでいかないと!です

借金返済に追われ、お金の事ばっかり考えて生きてると、ホントなんか、人生の楽しみを楽しみと感じれなくなってきます。

例えば、モノを食べてもおいしいかどうかより、それが高いか安いかをまず考えてしまったり、味自体がどうでもよくなってきたり。

そんな風に、(借金返済から始まる悪循で)感性がだんだん麻痺してきてしまいます。

意識的に遊んでいって、ちゃんと生きていく事が大事です。

借金返済が進まない…そんな時、どうすれば良くなれるのでしょうか?

家計簿をつけてみる、これがとてもオススメです。

別にお金を投資しなければならないわけでもなく、とても効果が高い方法がこれです。

本屋さんで家計簿を買うと数百円しますが、スマフォの家計簿よりも、実際にノートみたいな紙ベースの家計簿の方が好きという方も多いので、この場合は数百円を投資するのがいいですね。

画像は紙ベースの家計簿です。

kami

スマフォで家計簿をつけてみるってのもアリですね。かなり高機能な家計簿アプリでも無料であります。

画像はスマフォ家計簿の使用画面です。zaimという無料アプリですね。

zaim2

スマフォのアプリ検索で家計簿+無料とかで検索してみて下さい。

今の家計簿はレシートをカメラで撮影するだけで金額等を取り込んでくれるようになってきています。無料なのにとんでもない事ですのでぜひ活用してみて下さい。

借金返済生活は家計簿、節約、収入アップの3点が大事 | 借金返済学

どうせ借金するなら計画的に!低金利の金融機関を利用しよう

時間はかかってもいいから金融機関から借りた方が金利が安いです。

農業協同組合や労働金庫(労金)からの借金も可能です。
もちろん組合員でなくても借りることができます。

金利は消費者金融よりも、カードローンよりも低い利率、7%とかです。

銀行や信用金庫で個人向けの無担保ローンをやってます。
消費者金融より金利が安いです。

詳しくは、低金利の金融機関を利用しようをご覧ください。

無料の債務整理相談先

おしなり法律事務所

任意整理着手金 0円 任意整理基本報酬 減額報酬10% 過払い着手金 0円 過払い基本報酬 返還金の20%~

      2016/07/01

 - 借金返済方法