借金返済ではまず行動を変え次に習慣を変えていく事が大事

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

借金返済したいけど、何からしたらいいかわからない!

そんなに風に悩んでる方は多いと思います。

今回は、どうやったらうまく借金返済していけるかお話します。

借金返済を進める時に大事なのは、返済しながらでも生活を楽しんでいく事です。

でもこの楽しんでいくっていうのはホント難かしいんですよね。

そこで、私が実際に借金返済生活をしていく中で見つけた方法があるので、その方法についてお話しますね。

魅力的なインセンティブを

インセンティブというのは成果という事です。
要は、目標を達成したら自分にご褒美を送る、という事ですね。

たとえば来週まで外食しないで、ちゃんと家に帰ったら、週末は飲みに行ってもいい(でも飲み代は上限3千円まで、とか)そういう自分が頑張れるご褒美を決めるといいです。すると借金返済生活にも張り合いが出てきます。

借金返済では、まず行動を変え、次に変えた行動を継続して習慣を変えていく事が大事です

野球監督で野村克也氏の有名な言葉で、「行動が変われば習慣が変わる、習慣が変われば人格が変わる、人格が変われば運命が変わる」という言葉があります。

借金返済する時、この名言は本当に当てはまります。行動→習慣→人格→運命(人生全体)に影響していくからです。
たとえば家計簿をつけるという行動…これは支出を削る時にホントにいいので、まず借金返済の一歩になります。

まずは1か月、できれば3か月

そして、家計簿をつけるのも1日だけではいけません。まずは1か月、できれば3か月継続してつけてみると習慣になっていきます。

家計簿をつける方法

借金は現状をまず把握しなけれぱ対処方法を考えられません。
毎目家計簿を付けられない時もありますが買物したらレシートは貰い、レシートが出なくても覚えておいて、かえってから家計簿に書くといいです。

家計簿を付ける時間は1日2、3分です。

でも、慣れるまでは大変ですよね。私も家計簿付け初めの頃は、頑張りすぎて精神的に参ったりしました。ある程度適当につけるのも大事だと思います。

食費も細分化せず、だいたいでいいと思います。お菓子、お酒、とか細分化してみても、どうせ後で振り返ってもそんなデータ使えないですからね。ざっくばらんに食費っていう風に分けるといいでしょう。外食、自炊っていう風に分けるのは外食が多い人にとってはいいかもですが。

やってるうちに自分に合ったやり方が生まれてくると思います。

これから借金返済に本腰入れようと思ってる人、借り換えと家計簿と自炊が借金返済には重要ですぞ | 借金返済学

家計簿の手に入れ方

家計簿は本屋さんで売っています。安いものでだいたい500円位で、高いものでも1000円位です。主婦の方に購入うしてもらう為に、多種多様な工夫がされているものが多いので、興味を持っていただけた方は大きめの本屋さんの家計簿コーナーで見てみてください。

実際の紙ベースの家計簿の例はこんな感じです。
家計簿

スマフォの家計簿もいいのがあります

スマフォでもアプリ検索で家計簿、で検索するとたくさん出てきます。
ただし、レシートを携帯のカメラで撮って、それだけで家計簿つけれます、っていうものは要注意です。

家計簿の失敗談

私自身、レシートを携帯のカメラで撮るだけでいいなら、すごい簡単だし!って思ってダウンロードしてみたのですが、レシートを写真撮って、そこから科目と金額をデータで取るっていう機能がイマイチでした。

もうあと1年か、2年すれば優秀なアプリが出てくるかもしれませんが、現時点ではちょっと厳しいですね。

今現在スマフォでいい家計簿としてはこんなのがあります。

zaim2
画像はZAIMというアプリです。このアプリは予算という設定があるので、たとえば月の食費3万円までと決めておけば、予算に対して使い方がどうなのかっていう視点で見れるのが利点です。

suma
これはすまーと収支というアプリです。
こちらも予算立てて考える事ができます。

家計簿で生活を変えるってめっちゃ大事です

家計簿をつける事で、生活習慣を変えていく事ができます。

家賃、光熱費、通信費等を書き出してみる事で固定費の見直し以外にも、数字で自分の周りのお金の流れを見れるので、浪費も防止できるようになるのです。

コメントを残す

借金返済に役立つ情報をありとあらゆる角度から集めました!あなたの借金をできるだけ早く返済する為にこのサイトがお役に立ちます。ぜひごらんになっていって下さい!
返済するには 借金返済の技
借金を知ろう 借金返済のマメ知識

このページの先頭へ